『文房四友と朝鮮ソンビの世界』展~開催中~ 
 
 


  ※ 新型コロナウイルス感染症予防対策に関しては、今後の状況を踏まえ、開催を予定しておりますイベント等を中止または延期、時間の変更がございます。ご理解の上、何卒ご容赦いただきますようお願い申し上げます。今後の予定につきましては、当館ホームページ等をご覧下さいませ。  

2020年度展覧会

『文房四友と朝鮮ソンビの世界』



 朝鮮王朝(1392~1910)のソンビ(有徳儒者)に代表される文人たちの美徳意識あふれる文房具や家具を紹介します。
儒教を国教とした朝鮮時代は、文化や教養を特に尊重した時代です。
中央官僚を輩出した支配層である両班(ヤンバン)にとってソンビは道徳的、知的権威としての理想像でありました。儒教的価値観を備えたソンビの文房(書斎)は、友になぞらえる紙、筆、墨、硯をはじめ水滴、紙筒などの道具や、書棚(チェッチャン)、書案(ソアン)、屏風、四方卓子(サバンタクジャ)、文匣(ムンカッ)という文房家具が配置された学術的空間でした。この禁欲的な空間の中にある文房の愛らしい形や、吉祥のモチーフからは人間的な願望も見てとれます。朝鮮時代のソンビのまなざしが感じられる文房の世界をどうぞご覧ください。


会 期 :2020年9月1日(火)~12月8日(火)
休館日 :毎週水曜日(但し、9月2日は開館します)
開館時間:午前10時30分~午後4時30分(入館は午後4時まで)
     当面の間、上記のように開館時間を短縮させて頂きます。


入 館 料 : 一般500円、大高生400円、65歳以上の方400円、中学生以下無料、


★=文化の日に合わせて夜間開館を実施いたします。=★
2020年11月3日(火・祝日)・14日(土)・15日(日)の計3日間のみ
開館時間:午前10時30分~午後6時まで(入館は午後5時30分まで)※イベント期間中のみ



※今後の状況により、予定を変更する場合はホームページ、Facebook等でお知らせいたします。

~関連イベント・当面中止のお知らせ~
 当館ではコロナウイルス感染症予防対策として、例年行っておりました研究講座、バスツアー、フィールドワーク、ギャラリートークなどを当面の間、開催を見合わせております。
 楽しみにしていただいておりました皆さまには大変申し訳ございませんが、ご理解を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

また来館者の皆さまは館内におかれましても、できるだけ会話を控えてご覧頂きますようご協力をお願いいたします。